【奄美大島旅行⑤】奄美大島グルメといえば鶏飯(けいはん)そして焼き鳥てっちゃん!

けいはん
TRAVEL

奄美大島のグルメといえば鶏飯。始めはとりめしって読んでたんだけど実は「けいはん」だったw
勝手なイメージで鶏の炊き込みご飯なのかなって思ってたけどこれも全く違かったw

そもそも鶏飯って何?

ひさ倉HPより

鶏肉や卵や椎茸などの具をご飯の上にのせ、鶏のダシをかけて食べるご飯のこと。パパイヤの漬物やタンカンの皮が良いアクセントになる。

奄美の郷土料理として鶏飯がある訳だけどもともとは江戸時代に薩摩役人をもてなす食事として振舞われたんだとか。

私が行ったお店はひさ倉さん。店内はすごく広く、有名人のサインなども飾ってあって有名なお店らしい!駐車場も広くてかなりの人数収容できるんじゃないかなっていうお店。
私が行ったのは夜だったけど並ばずすぐに入ることができたし、平日にも関わらず結構な人数がいた。

私が注文したのは鶏飯と焼き鳥のセット!

自分でトッピングしたけいはん
セットの焼き鳥3本

鶏飯だけじゃ寂しいよねって感じで焼き鳥付きのけいはんを注文。値段は1400円。けいはんの量もボリューミーで女二人で結構お腹いっぱいに!
焼き鳥は味噌のようなもので味付けされていてそれもまた美味しかった!!!

一番の感動は鶏のダシ!

鶏のおダシが凄く美味しい!あっさりしてるようでしっかりと味が付いててなかなかの満足感が得られるほど。こんなにも鶏のダシって美味しいのか!と思ったぐらい。ひさ倉さんが人気なのがよく分かる。

空港でお土産としてフリーズドライの鶏飯(けいはん)も買ってしまったぐらいハマってしまったw
自宅で鶏のダシを作るのは難しいからできればもう一度奄美行ってけいはん食べたいな〜♡

居酒屋では焼き鳥のてっちゃんがオススメ♡

私たちはホテルから近い龍郷店に立ち寄ったんだけど団体客がいたらしく、予約してないけどカウンターに通してくれた♡ありがたい♡
もしてっちゃんに行くのであれば、事前に予約したほうが確実かもしれない!龍郷店の他に名瀬店もあるから行きやすい方へどうぞ!
てっちゃんのカウンターで既に飲んでいた地元のお兄さん達と仲良くなってしまって、オススメしてくれたメニューを全て頼んでみたw

奄美と言ったら鳥刺し
タコの刺身もオススメだよーってことで注文
焼き鳥盛り合わせ♡

美味しい!とにかく美味しい!としか言いようがないw
店員さんはサーフィンで世界中回ってて奄美に魅了。そして移住してしまったお兄さんなんだそう。
カウンターにいた地元のお兄さんたちがめちゃくちゃ面白くて、やっぱりお酒の席って良いよね♡
なんと!このお兄さん達にご馳走になってしまった…。若くない私たちにご馳走してくれるなんて、なんて島の人は良い人なんだろう!!
ヤンチャそうなお兄さん達!また行ったら会えると良いな〜♡

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。