【神戸】PEANUTS HOTELピーナッツホテル内のスヌーピーカフェもオススメ!

ピーナッツホテル
CAFE/FOOD

神戸にあるPEANUTS HOTELピーナッツホテルはご存知でしょうか?スヌーピー満載のホテルが神戸に去年の夏にオープンしたばかり!ホテル全体がスヌーピーに溢れていて室内も凄く可愛いと評判♡アメニティも全てスヌーピー♡

よくスヌーピープランとか呼ばれる宿泊プランって東京とかにもあったりするんですが、それが本当に一部だけピーナッツの世界って言えば分かりやすいかな。でも神戸のPEANUTS HOTELピーナッツホテルは建物全部がピーナッツワールド♡スヌーピーが出てくるんじゃないかって思うほどメルヘンな可愛らしい世界観になってるんです♡

ソファに座ったスヌーピーが出迎えてくれる♡

ソファのスヌーピー

このくつろぎようには笑ったwwwwwwwこんな感じでラフすぎるスヌーピーが出迎えてくれるから嬉しい♡あまりにも可愛いので写真におさめたい人たちで溢れ返ることもあり!あまり広いスペースとは言えないのでマナーを守りつつ、順番に迅速に写真を撮って行きましょう!

1階のフロアは物販やテイクアウトできるお店があるよ!

ちょっとしたイートインスペースもあるけどほんの少し。数人で満席になってしまう席数なので主にテイクアウト専門店。あとはスヌーピーグッズがずらりと並んでいて、可愛いアイテムを購入することができる。ここでしか買えない限定グッズなどもあるみたいでファンは必見ですよ!限定品に弱い人って必ずいると思うんですけどそういう人にも勧めたいほど可愛いスヌーピーアイテム。Tシャツなどこの時期にいかがでしょうか♡

私の本命はここのPEANUTS DINERピーナッツダイナー神戸

ピーナッツダイナー

ここのピーナッツダイナーは宿泊してなくても利用できるレストラン。なので誰でも気軽に入ることができるので神戸行った際には是非立ち寄ってもらいたい!このレストランも凄く可愛いから空間にいるだけで癒される♡

ピーナッツダイナーは横浜、中目黒、神戸にある!

実は神戸じゃなくても中目に行けばいいじゃん!とか横浜でよくない?って思ったあなた!!!確かにそうかもしれないが、それぞれのお店の良さが違うのと、お店一つ一つ雰囲気も違う、神戸は特にホテル内にあって、インテリアも全然違う!ファンなら全店舗行くべきでは?と思ったりしてますw

神戸はそこまで広くはない。ホテルの建物自体そんな広さがないので仕方ない。でもそれをカバーするぐらい店内は可愛い♡その写真を是非見てほしい!

レアなスヌーピーが飾ってある!?

ダイナーの店内

ショーケースの中にはいくつかのスヌーピーの人形がいくつか展示されている。結構古いのかな?と思えるようなものから新しいもの、ベアグリックバージョン、レアなのかな?ちょっと珍しそう!なものまでずらりと並べられている。正直これは結構な見応えがあって、友達としばらく眺めちゃいました。かといって詳しいわけでないが「こんなのもあるんだー!」的な感覚て素人も楽しむことができました♡

レストランなのでメニューも豊富!でも今回はドリンクのみで我慢w

ドリンク

散々食べてきちゃったのでここではドリンクのみw
そう言えば今日カフェイン摂ってないねー!ってカフェラテを注文。友達はルーシーのホームメイドレモネード♡これが凄く可愛い♡そして美味しかったので、レモンが好きな人はラテとかではなくレモネードを是非注文してもらいたい!

手前のコースターは貰えるよ♡ドリンクと一緒に持ってきてくれるけど敢えてドリンクに敷かずに手渡しでくれます♡そのままお持ち帰りOK!

客室は1部屋につき値段が設定されている

人数関係なくPEANUTS HOTELピーナッツホテルでは部屋に価格が設定されていて、一人で泊まっても二人で泊まっても価格は同じ。ですがお部屋は3名までの部屋しかないみたいです。宿泊した訳ではないので室内の写真は一枚もないんだけどネットで調べてみるとスヌーピーがたくさん描かれていてキュートなお部屋ばかり♡皆さんもネット検索してみてね♡

フロアごとにテーマが別れていてIMAGINE・HAPPY・LOVEと三種類。それぞれ違うテイストになってるそうなのでそちらも注目してみてね!

そこで知ったんだけどスヌーピーには実は5匹の兄弟がいるんだそう。正直知らなかったですwwww

価格も38,000円〜みたいでお安くはないけど可愛さ満載なので好きな人は一度泊まるといい思い出になるかも♡記念日やちょっとした贅沢な休日を過ごしたい人はどうぞ♡

ホテルの場所、住所はこちら

〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目22−26

ちなみに駐車場はないですよー!公共の交通機関をつかってくださいね!

PR

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。